お問い合わせ

レポート〜ミライノ不動産〜

2018.01.25
  • レポート

    ミライノ不動産、始動しました!

    今井がゲストで登壇、管理会社の体制を語る

    本日1/25(木)から約4ヶ月かけて全国8箇所を巡るイベント、「ミライノ不動産」が始まりました。

    このイベントは不動産管理業務の負担軽減を目的とし、新しい管理会社のカタチを提案しています。

    主催は「PMアシスト」のアクシスモーション株式会社、「ノマドcloud」「ぶっかくん」のイタンジ株式会社。

    そしてゲストで弊社の今井が登壇し、管理会社の組織・体制についてお話ししました。

    売上向上のために攻撃的布陣を

    「管理会社の売上UPの秘訣は『オーナーの資産管理』を行うこと。

    管理業務というと建物管理、入居者対応がメインの『現場職人』的なイメージが大きいですが、そこで終わっては勿体ない。

    オーナーの資産状況を把握し、提案を行っていくことで大規模修繕や売買仲介という大きな売上を上げていくことができます。

    そのためには入居者対応や現場管理をメインに行う『守りの布陣』ではなく、本来は必要でもできていないPMレポートの作成やオーナー提案業務などの『攻めの布陣』に転換すべきなのです。

    では、どうやって組織を編成するのか。

    管理業務は幅広く忙しい。今あるマンパワーだけでは新しいことはできにくいです。

    ですから、アウトソーシングという手を使うのです。」

    管理会社の最大の使命は「オーナーの資産を拡大していくこと」

    「管理会社の最大の使命、それはオーナーの資産を拡大していくことです。

    運用状況を把握し、的確なサポートができる状況でなければなりません。

    その時間を確保するためにもアウトソーシングが有効なのですが、選択肢の一つとして『プロコール24』は作られました。

    属性はコールセンターですが、やっている業務は管理業務そのもの。管理会社さんの業務を最大限に軽減させることを目的としています。詳細はHPをご覧ください。」

    4社のディスカッションテーマはお客さんが決める

    アクシスモーション、イタンジ、日本エイジェント、オーナーズエージェントの各社発表のあとは4社のパネルディスカッション。

    ディスカッションテーマはお客さんが決め、それに回答する形で行います。

    スマホで聴きたいテーマに「いいね!」を押して、共感をいただいたテーマから順にお答えしていきます。

    例えば、

    ●不動産業務における、人工知能の活用があれば教えてください。

    ●管理物件を増やしていく時に、どこから手をつけていいか分かりません。何かアイデアを教えてください。

    ●募集をするときの写真を撮る人手が足りません。各社リフォーム業社さんに依頼されているのでしょうか?

    ●管理受託した物件になかなか入居者が入らない。周辺相場より高いことが原因だと思われますが、家賃を下げる以外の方法で入居率を上げる方法はありますか?

    などなど。

    これらに4社が自社の成功・失敗事例やノウハウを出しながらディスカッションを行いました。

    お客さんを巻き込んでディスカッション

    「貴社ではどんな取り組みをしていますか?」

    「貴社でいう管理業務とは、どんなことが挙げられますか?」

    など、管理会社さんの実情を聴きながら進めていく場面も。

    机上の空論ではなく、実情を踏まえた相互コミュニケーションで、よりご満足いただけたようです。

    ご参加いただいた40名のお客様、ありがとうございました!

    全国8箇所で開催

    次回は大阪!

    このイベント、無料でやってます。

    次回以降の予定は以下の通りです。

    大阪 2/8(木)

    名古屋 2/9(金)

    広島 2/22(木)

    福岡 2/23(金)

    沖縄 3/8(木)

    札幌 3/29(木)

    仙台 4/26(木)

    詳細はHPをご確認ください!

    導入事例紹介

    研修・セミナーレポートへ戻る
    このエントリーをはてなブックマークに追加
    PAGE TOP