関連知識

【試験日までの過ごし方】残り23日 自身の管理方法

投稿日:2019年9月26日 更新日:

初めまして。スタケングスクです。
残り23日
試験まで1ヶ月を切りましたね。これからラストスパートです!
今回の記事では、昨年合格を果たした自身の経験をもって、受験される皆様に自身の成功ポイントを共有します。
大事なのは【管理すること】
試験日に最高の状態にもっていけるよう自身を管理する事が一番大切になります。
ポイントになる項目を2つご紹介します。
①【睡眠】
十分な睡眠を取ることで体調を整える事も必要です。
また、記憶の定着に睡眠は欠かせません。
焦りから毎日徹夜で勉強する方もいらっしゃると思います。
私たちの脳は寝ている間に記憶の整理をしているといわれています。
「寝る」という行為には、体と脳を休めるだけでなく、
記憶を整理し、まとめる役割もあるのです。
試験当日に自身のチカラを最大限に引き出すため
②【休みの日は試験を想定して行動する】
試験当日のスケジュールを構築し、
休みの日は試験日当日の行動を予想して動きます。
朝起きる時間→出発時間→現地到着時間→試験時間をスケジューリングし
日頃から試験を想定して動く事で、試験当日に緊張する事が無くなり
日頃培ってきた知識を十分に引き出すことが出来ます。
残り3週間の休日を、試験を想定して行動してみるのはいかがですか?
私自身、この直前の時期から休日を試験当日に想定することで
試験会場で緊張することなく、挑むことが出来ました。
試験当日に最高のパフォーマンスを出せるよう、
自身をコントロールしてみてください。
この時期は季節の変わり目で体調を崩しやすいので、
風邪をひかないように
体調管理にも十分気を付けていきましょう。
The following two tabs change content below.

スタケングスク

2018年、スタケンを利用し合格。eラーニングの素晴らしさを身を持って知る。

-関連知識

執筆者:

campaign

 

人気記事

人気記事

逆回転学習メソッドで宅建「一発合格」スタケン