学習記録

宅建はスキマ時間で合格できる!?

投稿日:2018年5月29日 更新日:

もう5月も終盤。試験まで5ヶ月を切りましたね。

今年受験をするけど、まだ教材を決めていない方。

または学習を始めていない方。

 

 

 

合格したいけど、まだなかなかスタートできていない方。

そろそろ始めなくて大丈夫ですか?

 

 

 

早くから始めた方はもう100時間をクリアしています。(1/3クリア)

 

 

 

 

今日は300時間という一つの指標について、考えてみたいと思います。

 

 

①本日5/29(火)から宅建試験まであと145日

300時間÷145日=2時間

毎日2時間やらないと目標クリアしません。

 

 

②例えば7月から始めると、試験まで112日

300時間÷112=2.6時間

毎日2.6時間もやらないと目標クリアしません。

 

 

③8月から始めると、試験まで80日

300時間÷80=3.75時間

1日ほぼ4時間もやらないと目標クリアしません。←昨年の私です

 

 

これらの計算から、現実的に学習するには今から始めることが重要だとわかります。

7月から、誘惑に負けずみっちりやって合格したという話も聞きますが、

普通はやはり、1日2時間程度が限界だと思います。(経験談)夏だし!

 




 

さらに通勤などの時間を活かせば、多い方で1時間確保できる方もいると思います。

これを使わない手はありませんよね。

 

 

今から始めれば1日通勤1時間自宅1時間で何とか300時間はクリアできます!

(合格できるかは別ですが…)

 

 

 

外出が多い方は、移動の時間をうまく使えばそれだけで2時間確保することも不可能ではありません!

(私は昨年社員旅行の飛行機の中で2時間近く過去問やってました)

 

 

某クイズ番組等でよく出る芸能人Aっちゃんは言っていました。

 

勉強はご飯と一緒

朝、昼、晩としっかりバランスよく学習することが大事

 

 

朝と昼抜いて、夜だけがっつり食べても食べられる量は限られる

勉強も同じなんですね。

 

朝30分、昼30、夜1時間ぐらいでやれば、日々の学習の負担もとても軽くなりますよね。

だからスキマ時間がとっても重要なんです!!

 

 

ゲームを我慢して、スタケンアプリをぜひ使いこなしてください。

(分析機能は早ければ今週、遅くとも来週にはリリースが決定!)

 

 

本編の講座も絶賛申込受付中

まだ教材に迷っている方はぜひ検討してください。無料体験も実施しております。

民法は特にテキスト過去問だけでは理解度を高めることは難しいと思います。

動画を見ればスッと内容が理解できるようになっています。

 

ぜひ「スタケン」を活用して合格目指してください!




The following two tabs change content below.
星 健一

星 健一

スタケン広報部としてコンテンツの運営を行なっています。 2018年宅建試験をスタケン縛りでチャレンジ。結果41点で合格しました。

-学習記録
-

執筆者:

campaign

逆回転学習メソッドで宅建「一発合格」スタケン