学習記録

過去のデータを把握する

投稿日:

みなさんこんにちは!あらけんです!

 

宅建の勉強は順調に進んでいますでしょうか。

闇雲に勉強するのではなく、しっかりと学習スケジュールを立て計画的に進めていきましょう。

 

ところで、みなさんは宅建の合格率をご存知でしょうか?

国家資格だし、なんとなく難しそう・・・というイメージはお持ちかと思いますが、ライバル(受験者)がどれくらいいて、そのうち何%が合格しているのか、何点を目指して勉強していくべきなのかを把握しておくことは非常に重要です。

 

そこでクイズです!!

 

みなさんが今年受験する宅建試験の合格率は何%でしょうか。

 

A.約11%

B.約16%

C.約21%

D.約26%

 

 

どれだと思いますか?

 

「えっ、どれも低いじゃん!」と思った方!

そうなんです。

宅建試験の合格率は残念ながら高くはないのです。

 

 

気になる答えはというと・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【B.約16%】です。

 

 

宅建は、受験者の7人に1人しか合格できない難関試験なのです。

 

過去10年のデータを見てみると・・・

年度 受験者数 合格者数 合格率 合格点
平成20年 209,415人 33,946人 16.2% 33点
平成21年 195,515人 34,918人 17.9% 33点
平成22年 186,542人 28,311人 15.2% 36点
平成23年 188,572人 30,391人 16.1% 36点
平成24年 191,169人 32,000人 16.7% 33点
平成25年 186,304人 28,470人 15.3% 33点
平成26年 192,029人 33,670人 17.5% 32点
平成27年 194,926人 30,028人 15.4% 31点
平成28年 198,463人 30,589人 15.4% 35点
平成29年 209,354人 32,644人 15.6% 35点

 

合格率の高い年でも約18%と、ちょっと自信を無くしてしまいますよね・・・

 

しかし、必要以上に萎縮する必要はありません!

このデータの中には、ちゃんと勉強した人だけでなく、勉強をサボった記念受験の人たちも含まれているのです。一昨年の私のように・・・(^^;;

 

データは出せませんが、ちゃんと勉強をした人だけで絞れば合格率は格段に上がりますよ!

 

また、合格率が何%であったとしても、合格点を取れればいいわけなので、合格点もぜひ意識してみてください!

年度によってばらつきはありますが、50点満点中、35点(7割)程度取ることができれば、おおよそ合格することができます。

 

満点を目指して出題頻度の低いものを深く深く勉強するのではなく、出題頻度の高いものを優先して正確に覚えていきましょう!!

 

The following two tabs change content below.
アバター

嵐山 健太郎

2018年度宅建試験に38点で合格! 使った教材はスタケンのみ! 知識の定着とより深い理解のため継続して勉強していきます。

-学習記録

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

声に出す!

みなさんこんにちは! 夏期休暇明けのあらけんです。 昨日より今日の方が電車が混んでいたので、お盆休みだった人も今日あたりから仕事の人が多いようですね〜 まだまだ暑い日が続きますが、仕事も勉強も頑張って …

GWが明けて

GWが明けて、ついにこの時期が来てしまいましたね。 例年GW明けから本腰を入れる方が非常に多いそうです。   現在のスタケンユーザーの動向です。 【権利関係1】から始めるのが最もスタンダード …

雑音のある環境で勉強

今日は天気が悪いので引きこもろうと決めて夕方までゴロゴロ・・・ スマホでニュースを見たり、本を読んでみたり、部屋を片付けてみたり・・・   でも、すぐ飽きました・・・なんかどれも集中できない …

民法が理解できるようになる時期

スタケンの動画では田中先生がずっとおっしゃっていた「民法は学習開始から2ヶ月ぐらいから点数が伸び始めます」という言葉が昨年初めて動画を見たときからずっと頭に残っていました。(昨年は全然理解できませんで …

頭へ入れたことを頭から出す

みなさん、こんにちは! 私は昨年宅建の受験に必要な知識を頭に詰め込むだけ突っ込んで失敗しました。   「詰め込み具合が足りなかったんじゃないの?」   まぁ当然それも一理ありますね …