日常

保有者だって、どうしようか散々迷ったんです

投稿日:2018年3月30日 更新日:

こんにちは。

「黒すぎる宅建士」です。

 

宅建試験日まで残り204日となりました。

試験受けようかな〜、どうしようかな〜、他の試験受けてから勉強しようかな〜、

そんな風に迷っているかた、いませんよね???

 

当時、私は迷いました。散々迷いました。迷える子羊となりました。

 

 

今回は、実際に私が迷ったこと3点と、それをどう乗り越えたかをお伝えしようと思います。

(個人的見解もあるので参考程度にどうぞ)

 

=================

まずは1つめ。

【いつ受けるか】

これはもう、今でしょ。宅建試験は年々難しくなってきているようです。

例えば、四肢択一で正しいもの・誤っているものはどれか?を問う出題だったのが、

正しいものは「いくつあるか?」という数当て問題や組み合わせ問題など、

ただの消去法では解けなくなる問題がココ数年出題されるようになりました。昔はそんなことなかったのにね。

法律も改正され、新たに覚えなくてはいけない内容も増えています(宅建業法、相続、個人情報、インスペクション等)

どうせ来年も難しくなるんだったら、少しでも簡単な今のうちに受験したほうがいいですよね。

 

私は3月下旬には受験準備を始めてました。

 

=================

2つめ。

【どうやって学ぶか】

勉強方法の話ですが、スクール受講・通信教育・独学の3つになると思います。

結論から言うと、どれがいいかは自分次第です。身も蓋もない話ですが・・・。

 

 

スクール受講は、勉強する時間も確保できない・意思も弱いと思う人にオススメ。

強制的かつ効果的に勉強できる環境を提供してくれるのはスクール受講です。

決められた曜日と時間にスクールに行けば勉強の場を与えられますからね。

しかも過去何年間、この問題は出ていないから今年は出るとか傾向と対策が効果的に、

目から、耳からしっかりと勉強出来ます。

3つの勉強法の中ではお金は一番かかりますが、とても効果的。

つまりお金で時間を買って効果的に学ぶということです。

でもスクールの日しか勉強しなかったら週一、2時間半。

6ヶ月で60時間しか勉強時間ありませんから、やっぱり最終的に自分で勉強しなきゃいけません。

 

 

次に通信教育。2番めにお金がかかる勉強方法ですが、ある程度は効果があると思います。

通信といえど、分からないところは講師に質問できますし、

過去問の出題傾向も毎年の法改正も自分で調べる必要無いですし。

ただし、解説がよくわからなかったり、添削課題とかもありますけど、

結局自分がやらなきゃそれで終わりなんですよね。

 

 

で、最後に一番ローコストなのが独学

独学に関してはスタケン受講者ブログを読んでいただいてるくらいですから、

きっと多くの方が独学で合格を目指しているんだと思います。

独学も結局のところ、目標達成までの道筋をしっかりと自分で計画建てて、

その道に沿って勉強できるかどうかなので、結局は自分次第なんですよねどの勉強方法も。

 

ですが、スタケンの独学が一味も二味も違います。

★ e-ラーニングなのでいつでもどこでも学べる(PCからでも、スマホでも、もちろんアプリでも)

 

★ 勉強のしかたから教えてもらえる!!(これが一番スゴい〙

 

 

★ 独学なのに仲間と競える、学べる!!!

ちょっと気を抜いたらいつの間にか4位に・・・。

1位のお方、ガッツリ勉強されてますね、素晴らしいです。

弊社の星健一氏も、昨日遅くまで勉強してたんですね(^^)

 

 

私はスクールに通いました。当時、いいアプリやe-ラーニングなんて発想なかったので。

 

 

 

で、学び方を決めたら、実際にどう問題に取り組むか。

 

過去問300問!何年分!という風にやるよりかは

民法を5年分やりました、宅建業法5年やりました、

というような単元ごとにやったほうが頭に入るんじゃないかなと思います、私は。

 

 

 

=================

そして最後に迷ったことの3つめ。

【どの教材を選ぶか】

これも人によって「この教材がイイ!」というのは違うと思いますが。

通信でも、スクール受講でも与えられる教材があります。その教材はもうひたすら極めたほうがいいです。

独学の方は教材選びから始めるわけですが、

でも間違いなく言えるのが解説がしっかりしている教材のほうがいい

で、共通して言えることが、一度選んだら最後までそのテキストを信じて他のテキストに手を出さないこと。

試験1ヶ月前とかになると不安で、本屋とかに並んでいる

「最短で身につく宅建試験対策」みたいな教材が魅力的に見えてくるんですよね。

手を出したらダメ、絶対。

新たに追加教材で知識を入れようとしなくていいんです。1回選んだ教材・テキストを信じましょう。

(テキスト選びで間違えたらもはや命取りですが…)

 

 

ちなみに当時の私は、本屋で見かけた本のタイトルの誘惑に負けて、

追加で教材を買ってしまいました。しかも何冊も。

「マンガで受かる」とか「語呂合わせで受かる」とか「1ヶ月で受かる」とか。

私にとっては全く意味がなかったです、私にとっては。

1冊をしっかりやり込めない人に、2冊め3冊めのテキストなんで宝の持ち腐れです。

 

スラ●ダンク風に言うならば

「一冊を制するものは、宅建を制す」です。

 

追加購入ダメ、絶対。

 

 

 

=================

と、ずいぶん長文で語ってしまいましたが、それくらい保有者だってみなさんを応援しているんです。

今年受験する皆さんは、迷える子羊になったとしても大丈夫。

そんな迷える子羊を纏めて救うことが可能です、そう スタケンアプリならね。

 

The following two tabs change content below.
黒すぎる宅建士

黒すぎる宅建士

宅建保有者としてスタケン利用の受験者を励ますため、持ち合わせている宅建受験ノウハウ・勉強法・自身の過去の体験談などを余すところなく公開している。 趣味は水泳・海水浴・旅行。 趣味が講じて夏場は健康的な小麦色の肌になるため「黒すぎる宅建士」などと称される。 Googleで「宅建」と検索すると1ページ目上位に表示されるブログの執筆者。

-日常
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

逆回転やる気維持法!

みなさんこんにちは!あらけんです。   あっという間に5月ですね〜 4月から新生活を始めた方もたくさんいらっしゃると思いますが、1ヶ月が経ち、そろそろ慣れてきた頃でしょうか。 GWも真っ只中 …

保有者だって、やる気維持できなかったんです

こんにちは。 「黒すぎる宅建士」です。   さて、宅建試験日まであと残り211日です。 1日、たったの1時間半程度の勉強で 宅建合格に必要と言われる300時間の壁を突破しますね、やったー! …

【学習計画】いま一度見直しを!

  皆さんこんにちは!あらけんです。   早いもので令和も2ヶ月が過ぎました。   東京は梅雨真っ只中。 太陽が恋しい・・・       早 …

保有者だって、逃げ出さない理由を作ってなかったんです

こんにちは。 「黒すぎる宅建士」です。 宅建試験日まで残り200日を切りました。 皆さん、スタケンでの勉強は捗っていますよね? 今日は皆さんが挑む宅建試験について、今更ながらに語ろうと思います。 敵の …

ジメジメ

皆さんお久しぶりです。あらけんです。   ブログ更新サボってたらあっという間に5月が終わっていました・・・ ちゃんと定期的に更新していきます・・・   6月に入り、本格的な梅雨の季 …