学習記録 日常

ラストスパート!

投稿日:

かなり久々の投稿になってしまいました。

昨夜、試験まであと11日というのを見て、深夜に不安すぎて眠れずブログを書いていました。笑

 

 

昨年なかったこの不安。

3月初旬からはじめ、おそらく自分史上1番勉強というものをしたからに他ならないです。

 

この反動でしょうか。

プレッシャーがヤバすぎです。

これで落ちたら相当頭悪い人。

落ちてもしゃあないかーなんて、1ミリたりとも思えないのです…

 

 

 

私はスタケン、T◯Cさん、L◯Cさんの模試合計9回やりました。

勉強の甲斐あって、全て合格ラインに達することができました。

(市販の模試は難しく結構ギリギリが多かった)

 

 

模試をたくさんやっても、むしろ逆に不安が募る一方。

普通少し余裕が出そうなものが。

 

 

 

同じ境遇の方も多いと思います。

 

ここまでやったのだから、絶対落ちてはいけない。

きっとこれがよくないんですよね。

 

 

ここで落ちたら、もう次はない。

来年もたくさんのことを犠牲にしてやるなんて無理。普通の人間ならそうですよね。

だから、残り10日間はさらに追い込もうと思います。

 

 

残り時間、模試を全くやっていないという方は必ず法改正の問題はやることをオススメします。

なぜなら過去問には全くないからです。

特に空き家などの報酬額の計算問題はやっておくべきかと。こればっかりは計算してみないと身につかないです。

 

 

 

宅建業法は重説をやりまくりましょう!

おそらく個数問題で出ますので、怪しい選択肢があった時点でアウトです。

 

 

模試をやりまくった結果。

最適な時間配分目安を見出しました。

 

 

①初めは法令税→20分

②次は宅建業法→50分

③最後に民法→40分

 

 

勝手な分析ですが、民法は初めにやらないほうがいいと感じています。

難しい民法をやって精神的ダメージが大きい状態で、1番点数取らなきゃいけない宅建業法に影響が出るのを避けなければいけません。

なので理想は法令制限か宅建業法をはじめにやります。民法より宅建業法の時間が多いのは問題数が多いからだけではなく、確実に点数を取りに行くためです。

宅建業法自体は難しくないため、間違えやすいひっかけがやたらと多いです。

あと数字。(30日とか2週間とか)楽勝~と思って、採点したら15点。こんな結果が3回ぐらい某模試でありました。

(ひっかけがエグすぎる)

なのでしっかりと確認しないといけません。※正しい数、誤っている数とか注意です!(つい正しい数を勢いで答えてしまいがち)

 

 

あくまでも個人的な感想ですが、本試験のシミュレーションをしてみることをおすすめします。

 

 

残りわずか!

頑張りましょう!!

The following two tabs change content below.
星 健一

星 健一

スタケン広報部としてコンテンツの運営を行なっています。 2018年宅建試験をスタケンで合格しました。

-学習記録, 日常
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

宅建過去問の重要性

GWが明けて1週間。みなさま休みボケはもうなくなったでしょうか? 本日は過去問についてお話しできればと思います。     動画やテキストを読み込んで覚えても、いざ問題に挑戦するとな …

勉強の課題を再発見

9月に入ってからアルコールを遮断している私。       それを気にもせず横でアルコールを摂取する嫁。     でもそれを気にしなくなってきた私も先日 …

宅建試験6日前

ついにこの時がやってきたという感じですね。はい本試験6日前です。 (もう1週間を切りました)   そんな本日同僚からお守りをいただきました!! 月曜の憂鬱さも吹っ飛びました。この気遣いに感激 …

【大発見!!】宅建の勉強を楽しむ方法 〜今、話したい誰かがいる〜

  みなさん新年あけましておめでとうございます。         進撃の☆ヒロです。 今年度もよろしくお願い致します。     & …

学習は計画的に

3人目の受験者です。   私も他2人同様に昨年受験に失敗。今年再挑戦します!   いきなりですがみなさんに質問です。   今年受験されるみなさんはいつから勉強を始めようと …