ノウハウ 学習法

残り2ヶ月。合否の分かれ目は法改正点?

投稿日:

 

皆さんこんにちは!

 

猛烈な暑さもいったん落ち着いてきましたね。

 

ただし天気の悪い日が続くみたいですが・・・

湿度が高く身体に負担もかかりすくなっていますので、引き続き体調にはお気をつけください。

 

さて、宅建試験本番まであと58日です!

 

ついに2ヶ月を切りました。

 

 

今年受験する皆さん。

 

まだ8月だし大丈夫!と何かしらの理由をつけて本腰を入れていない方は流石にいませんよね・・・

 

 

 

本気で合格したい!と考えて勉強をしている多くの方は、不安で仕方なくなってくる頃でしょうか。

 

昨年の合格者として何かアドバイスができればいいのですが、不安や焦りを解消するいい方法を知りません。(あれば昨年私自身が知りたかった・・・)

 

強いていうなら、「落ちるかも」という気持ちが不安や焦りに繋がるわけですから、「これだけやってれば大丈夫!」と思えるくらいひたすらに勉強するしかないんじゃないかと思います。

 

 

そして、一通り勉強が終わり過去問を解き終わったら、9月中にぜひ模試を受けてみてください。

自分の今の実力がわかります!

 

合格基準点よりも点数が取れていれば、自信を持つことができます。モチベーションも上がり、その後の勉強もはかどりますよね。

 

 

自分の弱点も把握できますし、何度か解いていくと自分の間違え方の傾向もつかめると思います。

 

 

残りの期間、効率的に勉強するためにも、ぜひ模試を受けてみてください。

 

 

宅建受験者の中には、過去問だけやってれば合格できる!と考える方も多くいます。

たしかに、過去問だけで合格できる方もいるでしょう。

 

しかし過去問では、今年の出題範囲となる法改正点」は絶対に出題されません。

 

模試をやることでしか、法改正点の実践練習はできないのです。

 

2018年度の宅建試験では、直近1年以内の改正点が6肢も出題されました。

私の場合、ただでさえ試験本番は吐きそうなほど緊張していましたから、模試をやらずに臨んでいたら相当焦ったことでしょう。

おそらく、不合格となっていた気がします。

 

自分の実力を知り、弱点を克服していくためだけじゃなく、これまで出題されたことのない改正点に慣れるためにも、そして、試験本番で焦らないために、残りの2ヶ月で万全の準備を整えましょう!

The following two tabs change content below.
アバター

嵐山 健太郎

2018年度宅建試験に38点で合格! 使った教材はスタケンのみ! 知識の定着とより深い理解のため継続して勉強していきます。

-ノウハウ, 学習法
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

踏み出す一歩はお早めに!

みなさんこんにちは。あらけんです。 あっという間に2月になりました〜   厳しい寒さが続いていますが、風邪などひいていませんでしょうか。 インフルエンザも猛威を振るっているようなので、手洗い …

【宣言】モチベーションを上げる方法を公開!!

皆さんこんにちは。         進撃の☆ヒロです。         やっと花粉の進撃を駆逐できましたところでが皆さん …

【試験日までの過ごし方】残り23日 自身の管理方法

初めまして。スタケングスクです。 残り23日 試験まで1ヶ月を切りましたね。これからラストスパートです! 今回の記事では、昨年合格を果たした自身の経験をもって、受験される皆様に自身の成功ポイントを共有 …

【黒すぎる宅建士】「 宅建受からない人 」の特徴を発見したんです ②やる気なさすぎる

宅建受からない人の特徴見つけたったー   こんにちは。黒すぎる宅建士です。黒すぎる宅建士を知らない方はコチラ ココ数日、東京は温かい日が続いたと思ったら気温が一気にひと桁になったりと、寒暖差 …

【スタケン広報部】 宅建直前期 の悩み

宅建試験まであとわずか。1週間と少し・・・受験者の皆様は色々な不安にお悩みだと思います。 宅建直前期 は模試でいい点数が取れようが、不安を拭うことは難しいですよね。 昨年は不安すぎて眠れない夜もしばし …