「 権利関係 」 一覧

代理

【宅建民法を攻略】代理業者が契約すると?~代理~

2019/03/18   -権利関係
 , ,

代理は何のために~代理業者が契約すると?~ 自分の意思で所有する土地や建物を売ると意思表示し、買主がそれを承諾し、その契約が有効ならば、買主に代金を請求し、土地や建物を引き渡し契約は終了します。ただ、 …

心裡留保・虚偽表示・錯誤

【宅建民法を攻略】嘘つきが契約すると?~ 心裡留保・虚偽表示・錯誤 ~|スタケン宅建講座

【改正民法対応】この記事では《 心裡留保・虚偽表示・錯誤 》を解説します。それぞれ法律効果はどうなるのか。基本から応用まで詳しく見ていきましょう。 心裡留保~冗談で契約しても有効になるの?~ 心裡留保 …

契約の成立と有効要件

【宅建民法を攻略】契約は絶対に守らなければならないの?~契約の成立と有効要件~

契約とは何か~契約は絶対に守らなければならないの?~ 1.法律行為って何? これまで、法律行為のことを、本書ではあえて「契約等」と表現していました。理由は、法律行為という言葉が少し難しく感じられるから …

被保佐人と被補助人

【宅建民法を攻略】認知症になった場合に備えて~被保佐人・被補助人~

被保佐人~法定の重要な行為のみが同意の対象に~ 1.被保佐人とは? 被保佐人とは、精神上の障害により事理を弁識する能力が著しく不十分な者として、家庭裁判所による保佐開始の審判を受けた者をいいます。成年 …

【宅建民法を攻略】未成年者は親の同意がないと何もできないの?~制限行為能力制度~|スタケン宅建講座

未成年者~未成年者は親の同意がないと何もできないの?~ 1.未成年者とは? 未成年者とは、20歳未満の者をいいます。ただし、婚姻した場合は成年者と同様の扱いを受けます。結婚した後も、自宅を購入したり、 …

【宅建民法を攻略】泥酔して契約書にサインしても有効?~意思能力と行為能力~|スタケン宅建講座

意思能力 1.意思能力とは? 4歳程度の子供から、「この帽子あげる」といわれた場合、贈与契約は有効に成立するのでしょうか。   意思能力とは、自己の行為の法的な効果を認識・判断することができ …

【宅建民法を攻略】人とは?~権利能力~

2019/03/02   -権利関係
 , ,

権利能力ってなに? ここでは、権利の主体について検討します。権利の主体というと非常に難しいイメージをしてしまいますが、簡単に、民法上の例えば契約などの主体つまり主役になることができるか、の問題です。 …

【宅建民法を攻略】民法の全体像と基本原則

民法の全体像 1.民法ってどんな法律? 民法とは自由の思想に基づいた市民社会のルールです。この定義で最も重要な箇所は自由の思想というところです。特に経済活動についての自由について定めた法律が民法です。 …

人気記事