お問い合わせ

高橋 宏

  • コンサルタント

氏名

高橋 宏(タカハシ ヒロシ)

自己紹介

富山県富山市出身。 15年以上培ってきた仲介・管理の実務経験をもとに、賃貸管理のコンサルタントとして管理会社様のご支援をさせていただいております。

皆様に喜んでいただけることが私の仕事のやりがいです。常に顧客目線で提案することをモットーとしています。

所属

コンサルティング事業部

どんな仕事をしていますか?

コンサルティングチームのマネジメントをしつつ、主に管理会社様のご支援のために全国を飛び回っております。

ご支援の内容は、「業務支援のコンサルティング」「社員研修やオーナーセミナー講師」「業務効率化ツール等の営業・販売」など。競争が激化している賃貸管理業界だからこそ、机上の空論ではない、現場の実務に基づいた業務支援でクライアントの成長・成功をサポートさせていただきます。

得意とするのは、業務改善・効率化、稼働率向上、管理戸数拡大など。
セミナー・研修では投資分析、空室対策、賃貸市況といったテーマで実施しております。

すきなもの・ことを教えてください

キャンプ・登山・スノーボードなど、アウトドア全般が大好きです。

アウトドアは会社の仲間や家族とワイワイ楽しく過ごすことが多いですが、最近はソロキャンプで焚き火をしながら読書をして、心をリフレッシュするのにハマっています。

挑戦したいことは、北アルプスの3,000m級の山をテント泊で登山することです。

資格:

CPM®(認定不動産経営管理士)
公認不動産コンサルティングマスター
宅地建物取引士
賃貸不動産経営管理士
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

経験:

大手賃貸仲介会社にて店長業務を経験。
その後、オーナーズエージェントの兄弟会社であるアートアベニューに入社し、リーシング課と管理受託課(営業)の責任者を務める。
2019年よりオーナーズエージェントに転籍。
現在は管理会社向けのコンサルタントとして活躍中。

                 

ブログ・SNS:

https://sekaiwa-hiroshi.hatenablog.com/

執筆コラム:

―2021年執筆―
◆受託営業が活発化する「トス上げ制度」。社員の意欲をかき立てる社内体制の作り方
◆空室募集は計画的に。目標稼働率から導く「平均空室日数」とデッドライン
◆その空室対策、効き目ありますか? 「原因」から探る“成約”までの工程分析
◆不動産オーナーの不満はどこにある? 日常業務に潜む「管理解約」の落とし穴
◆なぜ余剰時間が無駄になるのか?「生産性向上」を叶える環境づくりと適正評価

―2020年執筆―
◆真のゴールは「生産性向上」。経営者と社員のすれ違いを防ぐには
◆家主を導く「情報発信」。自社ブランドと生産性、同時に高める手法とは
◆業務の無駄は「なぜ」で見極める。余剰リソースの作り方
◆増える入居者対応。業務負担の軽減が今後の課題
◆働き方がいま試される。賃貸管理会社のテレワーク事情
◆多忙の要因は負のサイクル! 正のサイクルが稼働率と生産性の向上を叶える

サービス紹介

スタッフ紹介へ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP